読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでかけメモ

おでかけした時の覚え書き。最近はおでかけできない時の覚え書きもあります。

アマン東京のブラックアフタヌーンティー/世にも美しい手放しのお茶会にいってきた

 

f:id:i03182km:20160802232610j:image

 「世にも美しい手放しのお茶会」

主催は

鍼灸師の三浦久美子さんと

占星術師のほともこさん。

 

くわしくはこちら 

【満席御礼】7/31(日)世にも美しい手放しのお茶会|天と地とあなたをつなぐ ~ほともこの西洋占星術~

 

 △▼△▼△

 

ちょっとおめかしして、

M氏をY氏にたくして、

いそいそとお出かけ。

 

なかなか予約がとれない

ホテルラウンジのアフタヌーンティー!

 

ん〜

 

大人なかんじ。

うれしい。

 

 △▼△▼△

 

半蔵門線大手町駅の改札をでて、

丸の内線と東西線の連絡通路にむかう。

ホテルのおもいドアをおして、

ボタンが二つしかない、天井のたかいエレベータにのってラウンジへ。

 

ぐんぐんと景色がかわって

映画みたい。

 

気分は主人公。

 

(わたしはいつでもわたしの人生の主人公なんだけどね)

 

(すぐわすれてしまう)

 

 △▼△▼△

 

お茶もスイーツもすわりごこちもおしゃべりも申し分なかった。

 

不要な緊張がぬけた、おちついているけれど頭がクリアなかんじ。

こんな状態のわたしをもっと持続させたい。

 

そうそう、 

もっと心地よいことに気を向けよう、とおもった。

 

いつもいかない雰囲気の場所にいくと

じぶんの好みがよりくっきりわかる。

 

 

 △▼△▼△ 

 

 

 家に帰ってY氏のやさしさとM氏の可愛さがしみる。

 

かれらはいつもやさしいし、かわいい。

でもわたしがそれをうけとる体力がないと見逃してしまう。

 

大切なひとを大事にできるように、

わたしはもっとわたしにやさしくしよう。