読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでかけメモ

おでかけした時の覚え書き。最近はおでかけできない時の覚え書きもあります。

じーさまと御茶ノ水で老舗めぐりデート/やぶそば&竹むら

2016 夏 東京 デジタルホルガ

先週あたりのおでかけメモ。

 

△▼△▼△

 

会社マンのじーさま(わたしの父)と

ランチタイムを使ってデートしました。

 

 待ち合わせはニコライ堂

坂をのぼってくるじーさまに

手を振るM氏。

 

いいぞいいぞ、

じーさま顔がゆるゆる。

 

この調子でお財布の紐も

緩めてもらおうという

算段でございます・・・

 

ふふ

 

△▼△▼△

 

待ち合わせは11:20AM。

ちょっと早め。

 

正午だと

お昼休憩のピークで

混んでいるので、

オフピークをねらいます。

 

△▼△▼△

 

11:30AM

オープン直後のやぶそばへ。

かんだやぶそば:せいろうそば:神田

 

(予約も取れるみたいです!

一時間8組まで)

 

先客は何組かいましたが、

待ちはなく。

 

かどっこのお座敷に

あげてもらいました。

 

やぶそばの店員さんは

それぞれ味があって優しい。

 

おてんばM氏がいても

ほっとできる空間。

 

f:id:i03182km:20160717224731j:plain

 

 

△▼△▼△

 

お次は

竹むら、甘味処!

 

竹むら (たけむら) - 淡路町/甘味処 [食べログ]

 

(店内の写真はご遠慮ください、

とのことで写真はなし!)

 

こちらでもお座敷にあげてもらいました。

 

畳がおちつく・・・

ふぃ〜

 

 

 

じーさまオーダーは

ザ・定番の

あげまんじゅう。

 

店内だと熱々を食べれます。

冷めてもおいしいので

お土産にもグー。

(じーさま談)

 

わたしはここの粟ぜんざいが大好物!!!

ですが、

あいにくこのメニューは冬季限定。

 

この日は暑かったので

クリームみつ豆に決定。

 

今回はじめてたべたのですが、

豆の塩気&ほっこり感が

つめたいアイスにあう!

 

そして寒天とみかんが

さりげなくほどよい冷たさをキープ。

 

(つめたいとすぐお腹こわす&頭痛になる人にはとてもやさしい甘味です。やさしさになみだがでそう。うう。)

 

M氏は寒天がお気に入り。

すぐ噛み砕けるのもうれしかった模様。

やったね〜

 

△▼△▼△

 

食べて、話して、遊んで

50分あっという間に経過。

 

じーさまは会社へ、

わたしとM氏はお家へ。

 

じーさま、ごちそうさまでした!

 

らぶ!